ふる~つ☆ばすけっと
ワンコライフとつれづれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今月のレッスン(2)
うとうとしては目が覚めてと熟睡できない夜が明けると、頭はぼうっとしてました。
こんなんでコース覚えられるかしら。不安だわ~。

水曜日はAGから。

この時間はシオママとMarcyちゃんと3人という少人数。
17番までという短いコースにもかかわらず3人で間違えて覚えてしまいました。o(*^▽^*)oあはっ♪
昨日もそうだったんだけど、私だけ他の人たちと違うハンドリングを先生は指示します。
理由は足がなくて間に合わないから。
私でも間に合うハンドリングを教えてくださいます。

さて、このコースのポイントはDW後の裏跳びからのトンネルとハの字のハードルの間抜けかな。
裏跳びは、シオママとMarcyちゃんはフロントで処理するように言われたけど、私はバーの延長線上にポジションをとって手で指示するように言われた。
その後はバックでトンネルに入れる。
手前から回してもいいんだけど、外側を回す方法も身につけておけばいいということ。
引き出しは多い方がいいもんね。
間抜けは昨日のフェイクのやり方でうまくいった。

失敗したのはスラの後、スラの左側にあるハードルの裏跳び。
左に寄って呼んだら逆跳びになってしまった。
その後が270°だから、バーの内側に入っておきたい。
ここで私にとって初めての技を習った。
あんずに対して後ろ向きになって右手でバーまで導くのだ。
エアプレーンに似ているけど、フロントになるのかな?
これを使うと簡単に跳ばせることができた

お次はJP。

AGで体と頭を使ったので、少しすっきりしてきた。
検分時間も長かったので21番までしっかり覚えられました

段違いの間抜けが2カ所ある。
そこはなんとか処理できたのだが、トンネルの出口の延長線上にあるバーを跳ばせてから、同じくその延長線上に入り口のあるスラに入れるのに失敗した
バーぎりぎりに立って手を伸ばしてあんずを招き寄せ、そのまま押すようにスラに導くやり方を教わった。
バーから体を引くのでラインが膨らみ、スラ2本目から入ってしまったのだ。

スラの後の逆トンは先ほどJPで習った後ろ向きを使ったら簡単簡単。
ほんといい方法を教わりました。
大満足です

レッスンも終了し、帰りの車中ではいつものように昨日今日のレッスンの内容が話題になります。
おしゃべりしていたら道中は短いねぇ。
でも、レッスン中はポツポツだった雨も本降りになってきて、家に帰るのが憂鬱に・・・。
Marcyちゃんは「泊まれば。」と言ってくれたんだけど、薬がないので2日連続睡眠不足になるとなお悲惨だから、2時間ほど休ませてもらって帰ることにしました。

5時に出発し、明るいうちに豊田JCを通過したかったんだけど蒲郡から渋滞。
すっかり暗くなって標識を頼りに東海環状線に入ると、ナビは「伊勢湾道」と表示しているし、豊田東で降ろそうとする。
焦ったけど、そのまま進むと間違ってないことがわかった。
雨は強くなってくるし、知らない道は明るいトラックの後について行くに限る。
そのトラックとも美濃関JCでお別れ。
東海北陸道に入ったら、あまりスピードを出してない乗用車の後に付いていった。
二車線の所ではどんどん車が抜いていく。
一車線になると車の数も少なくなってきて寂しい。
そんなところで前を走っていてくれた乗用車も降りてしまい、ひとりぼっちになってしまった。
視界が悪いのでしばらくゆっくり走っていたが、後ろに付かれたらとろとろ走っていられない。
カーブは多いしスピードは一定にしておかなくてはいけないし、肩と右足がぱんぱんに張ってきた。
ひるがの高原付近になると霧が出てきて、怖くてもう限界
SAでしばらく休んでいるうちに霧も薄くなってきたので出発することに。
前に進まないと家には着かない。
長い長いトンネルをたくさん抜けて、富山の地名を見たときには元気が出てきた。
もうあと少し。
家にたどり着いたのは11時でした。
雨の夜、知らない道は倍疲れるということがわかったのでした。






今月のレッスン(1)
前回の遠征から10日してまたも遠征。
火・水と2日間の月例レッスンです。
例によってももかちゃんの家に寄って、厚木まで乗せていってもらいます。
ももかちゃん、いつもありがとう。お世話になります。m(_ _)m

18日は名神集中工事中でいつものルートは渋滞だろうから、東海北陸道ー東海環状線で豊田まで行くことにしました。
ナビに頼らず、標識に注意しながら運転するのはけっこう緊張しました。
朝6時前に家を出て順調に5時間でももかちゃん宅に到着。
こちらの方が早いじゃん。

練習場へも早めに着いて余裕を持って準備していたけど、すごい風
木々を大きく揺らし、音を立てて吹きまくってます。
砂が舞って、ハードコンタクトの私は目を開けていられません。
おまけに数日前から左膝が曲げると痛い。
最悪のコンデションでレッスン開始です。

最初は珍しくJPから。
四国ブロックのAGのスタートをアレンジしたもの。
1番2番が間抜けでその横に並んだトンネルを逆から入れるというスタート。
みんなの検分を見ていてバーの手前からスタートするか向こう側にするか迷ったけど、向こう側にすこしリードアウトして跳ばし、2番を奥から跳ばしたらうまくいった。
でも、これは先生のお薦めではなかった。
手前からフェイクをかけて間抜けしてトンネル入り口まで引っ張っていくのが速いようだ。
部分練習したけど、あんずはトンネルを無視して入り口の向こう側にあるスラに行ってしまう。
私の体がスラに向いているからだそうだ。
あんずチームの失格の原因のほとんどが私の体の向きにある。
先生からいつも注意されるのに直らないなぁ
2回目に通して走るときは、先生から指摘された箇所に注意して走ったら「ナイスランです。」と誉めていただけました。o(*^▽^*)oエヘヘ!

風は相変わらず強いけど、検分してるときや走っているときには目も膝もいたくならないのが不思議

AGでも体の向きで失格。
同じ失敗を繰り返す・・・ああ、自己嫌悪だわ。
検分では自分の体があんずの進行方向に向いているかを意識しながらやらないといけないなぁ。
明日は同じ注意を受けないようにがんばらないと、と決意した1日目でした。

今回の遠征で私の一番大切な物を忘れてきてしまいました。
「寝る前の薬」
それで、眠れない夜を過ごすことになったのでした
では、2日目は明日・・・あれれ、もう0時を回ったから今日の午後にでも。






初体験
遠征の時はいつも静岡の桃花家にお世話になっています。
レッスンのときは桃花家まで行き、そこからMarcyちゃんに運転してもらって楽させてもらっています。
練習会や競技会の時は前泊後泊させていただいています。
私が遠征できるのも桃花家のおかげと感謝、感謝です。

今回のファニーラン練習会の後も例によって後泊させてもらいました。
翌朝帰るつもりだったんだけど、Marcyちゃんが午後から新城のドッグランで練習しようと誘ってくれました。
ぐっすり眠った後で疲れはなかったので、そのお誘いに乗ることにしました。

行ってみると、整備の行き届いた広い芝生のグランドでアジ道具もりっぱなものでした。
いつもなら2日目はやる気を見せないあんずも環境の良さからかしっかり走りました。
昨日できなかったシーケンスを組んで、すぐに復習できたのは大収穫です。
そこまではりっぱな練習場だなぁ、と思っていただけだったんだけど、ドッグラン「アンクロダ」はそれだけではなかった。
初めて入ったのが練習場の方だったので、気づかなかったんだけどスポーツしないワンちゃんたちのドッグランは別にあったのです。
Marcyちゃんが「涼しいところ行こうか。」といざなってくれたのは練習場の向かい側にあるしゃれたログハウスの前にしつらえられたパラソルの下のテーブル席でした。
木陰になっていて、ほんとに涼しい。
目の前には私の大好きな紫色の日日草が。
そこではコーヒーも飲み放題。
コーヒーとタバコを楽しみ、ここは飼い主のくつろぎの場所なんだとばかり思っていたら、なんとドッグランの一部分なのでした。
「あんずを放していいんだよ。」と聞いてリードを外し、歩いていくと自然のままの丘陵にきれいな芝がはられていて、ワンちゃんたちがいるいる。
あんず、ドッグラン初体験です。
よそのワンちゃんたちに上手に挨拶しながら私に付いてきます。
所々にログハウスが点在していてパラソルとテーブル席がある。
ワンちゃんにも飼い主にも優しいドッグランなのでした。
私の文章力ではアンクロダの魅力を伝えきれないのが残念なのですが、間違いなく日本一のドッグランだと思います。
ぜひ一度行ってみてね。
最後に、一番感動したのがトイレなのです。
入ったら、ヨーロッパの大富豪のお嬢様になれますよ。



ファニーラン練習会
8日ファニーランの練習会に参加するのに静岡県沼津まで行って来ました。
ファニーランのコースはジャーナルで目にしていたけど、難しいという印象でした。
今の自分の力でどこまで走れるかチャレンジです。
2度と3度にエントリーしました。

JP2・JP3・AG2と連続失格(泣)
特に逆トンに泣かされました。
後でビデオを見ると、体は出口に向いてるし何の策も講じてない。
同じ失敗を2回もしている。自己嫌悪です。
2度といっても3度レベル。
4失格でどんより帰らなくてはならないか、私の力では3度はやはり無理なのか、思いは千々に乱れるのでありました。

最後のAG3。
奥から跳ばせるのが3つもある。
一つ一つ丁寧にと自分に言い聞かせると落ち着いてきた。
最初の奥はトンネル後。うまくいった!
それからは乗ってきてあんずも良いテンションで走ってくれた。
ゴールしてみたらクリーンラン!!
3度コースを初めてクリーンランできたんです。
現金なもので曇っていた気分はすかっと晴れちゃいました。

あんずチームに必要なトレーニングは何なのか、それがはっきり見えた練習会でした。
ようし頑張るぞ、と新たな意欲がわいてきました。



ナジーフアジリティーパーティー
若葉が美しい季節になりました。
新緑のゴールデンウィークのこの時期、毎年ナジーフが開催されます。
今回で20回目です。
ジャッジは4年前から江頭先生がやってくださいます。

3日は午後から競技開始。
AG、JPOP、JPに出場しました。
AG、JPは失格してしまいました。
情けないなぁ。
ほんのちょっとしたミスで逆走させてしまった。
JPなんてラストのバーを逆走。ショックでした。
本日は走らないみかん父は「なにやっとらんや~」とあきれてました。
ちょっと落ち込んだ日でありました。


4日は朝からの開始で参加者もぐんと増えました。

みかん父はみかんとJP、AGに、くりとAGOPにエントリーしてありましたが、体調が悪ければ私が代わりに走ろうと思ってました。
往年のキレはないけど、がんばって3走しました。
全然練習してないので勘がにぶっていたのか、3失格でした。残念。
やっぱり疲れるのか、出場していない時間は寝てばかりいました。

私はJP、AGOP、AG、JPOPの順に出場しました。
昨日より厳しいコースになっている。
AGの設営をしているとき、江頭先生が「サービスしましたから」とおっしゃった。「どこがぁ?」とみんな不審そう。
「22番まであります。同じ参加費でたくさん走れるから得でしょ。」だって。
走ってみるとほんとにしんどかった。
最後は「あんず、行ってぇ~」とはるか後ろから「ゴー」コマンド。

所々でぶれたりひやっとするところはあったけど、4走ともクリーンランできました。
特に最後のJPOPは燃えて走りました。
直トンの前のエアプレーンも決まったし、すごく楽しく走れた。
みかん父も誉めてくれました。

みかんとくりも楽しそうに走っていたのがうれしかった。
あんずはAGのとき少しテンションが下がったけど、大体安定してきたように思う。
私が乗ってるとあんずも応えて一生懸命走ってくれるみたい。
次のファニーランの練習会も楽しく走れるように検分をしっかりしなくちゃね。


冷たい春
まるちゃんと練習する約束をしていたけど、明け方ひどい雨。
それでも今日は晴の予報だから、一応金沢でランチをして空模様を見ることに。
約束の時間には晴れ渡り、路面もすっかり乾いている。
練習場もいい状態。

二日続きの練習であんずの調子が心配だったんだけど、杞憂でした。
元気よく走ってくれた。
がんばったね、あんず♪

晴れているのに体感温度は低い。
例年なら今ごろは半袖で練習してたよ。
今日は長袖2枚の上にウィンドブレーカー。
暑がりの私が、それでも汗もかかない。
冷たい春だなぁ。

疲れていたけど、留守番していたみかんとくりも楽しませたくなって、久々に山の運動公園に行った。
3匹それぞれに自由散歩。
みかんは先頭に立ってマーキングしながら歩いていく。
くりはクンクンしながらすぐに脇道にそれていく。
あんずは私とつかず離れず、それでもみかんの後を追いかけていく。
私は3匹の上に咲き誇っている八重桜を楽しむことができた。
淡いピンクと濃いピンクが美しい。
もう散っているかと思っていたのに、今が盛りのようだ。
これも冷たい春のおかげかな。
私としてはこの気温が続いてくれるとありがたいんだけどな。
ワンコたちの動きも機敏だし・・・。




あんずピンチ!!
25日日曜日、岐阜アジリティークラブの練習会に参加しました。
稲川先生のコースです。
JP1・2、AG1・2にエントリーしました。

JP1はあんずのテンションも良くて、楽しく走れてクリーンラン♪3席に入賞できました。

事件はJP2で起きたのです。
後半ストレートトンネルの後のハードル、送り出しバックスイッチしようとして私が立ち止まるタイミングが早すぎたのか、あんずは胸からバーに激突!
しっかりした木製のバーだから痛かったのか、ショックを受けたのか、あんずはバーを見てウィングの間を通ることも拒否し続け失格になってしまいました。
リトライは、問題のバーは通過したもののダブルバーの前で立ちつくすあんず。
どうしちゃったの?あんず!
トラウマになっちゃったの?
AG1ではスタートの合図を送ったのに、スタートを切ろうとしない。
迎えに行ってやっと走り出す始末。
拒絶1でなんとか走り終わったけど、まったく元気がない。
それはAG2にも引きずっていて、スタートからやる気なしでワンツーどぼん。
これはまずい、アジが嫌いになったのかしら。
リトライしない方がいいのかなと迷いながらも、このままでは私のもやもやが収まりません。
意を決してリトライすることに。
テンション低~~い。
ドッグウォークはまるで歩くよう。
でも、大好きなスラロームからちょこっと元気が出て、ダブルバーも躊躇しながらも跳んでくれた。
なんとか完走できて、少しは気が楽になったけど・・・アジ嫌いの不安も残ったままでした。

そして、今日はドルピーのいつもの練習がありました。
あんずはハイテンションでドッグウォークも勢いよく走り抜けました。
調子のいいときのいつものあんずです。
うれしかったぁ♪

それにしても、あれは何だったんでしょう。
トラウマかわがままか。
日によって気分にむらがあるのは事実だし、テンションの低いとき叱っていいかどうか迷ってしまいます。
まだまだ修行が足りません。


ドルピー練習会
疲れた~~ばてました。
なにせ15走もしちゃった。

今日は地元ドルピーの練習会。
暑くも寒くもない絶好のアジ日和でした。
みかん父は例によって夜勤明けなので、私一人で3匹連れて練習してきました。
午前中はビギナーコースが中心。
みかんは待てないし、トンネルの前まで行かないと入らないし、やかましいし・・・一番走りにくい。
くりも待てないし、地面の匂いをとって集中しないし・・・首根っこひっつかんで跳ばせたわ。
おばばとおじじ相手はとにかく疲れる。o(*^▽^*)oあはっ♪

ビギナーコースは基本を見直すいい練習になった。
エアプレーンもなんとか間に合ったし、リアや送り出しの呼吸もつかめたように思う。

午後からはAGのコースを二通りやった。
最後のコースでは、あんずドッグウォークをとろとろ歩いてた。
スラロームからは普通に走ったし、終了後のボール投げにも食いついてきたんだから体力の問題ではないと思う。
根気がないのかな。
それとも、私の態度に問題あり?
今度、こんなことがあったら叱ったらいいなかなぁ。
先生に相談してみようっと。

帰りの車の中では、みかんがぐったりしていた。
やる気満々だけど、年にはかなわないね。
帰ってからも前足の動きがおかしいので、マッサージしてやった。
これから、あんまり無理はさせられないかなぁ。

今は3匹ともぐっすりです。
私もぐっすり眠れそう。


練習会とレッスン
11日2度3度の練習会でした。

いつもは先生のコースなんだけど、今回はAGがS先生、JPがE先生のデザインでした。
二つともなんだか走りやすそうなコース。
丁寧なハンドリングとタッチを止まらせることを課題に1走目に臨みました。
なんと両方クリーンラン!
やったね、あんず!!

やっぱり練習会だと肩の力が入らずに走れるのかなと喜んでいたけど、先生から見れば無駄な動きの多いだめなハンドリングだったみたいでチェックを入れられました。
そういえば3度の人たちはみんな上手で、私のハンドリングと全然違ってる。
間抜き、私は手前に呼んで送り出すんだけど、先生から「フロントにしましょう。」って言われました。
私の走り出しが遅れちゃうからなんでしょうね。
AGでは先生のアドバイス通り走れて2回目もクリーンランできました。
問題はJP。
横に3本並んだハードルを180°して間抜き。
私はフロントで向こう側に行って180°をこなしてから、またも呼び寄せたんだけど、3本ともこちら側で処理するようにというアドバイス。
チャレンジしたけど、あんずに遅れて3本目こちら側から跳ばれてしまいました。
1本目で180°かけたときに私が待っているのが原因だって。
「すぐに動きなさい。」ってやりなおしさせられたらうまくいったぁ。
う~ん、勉強になるなぁ。
「あなたは足がないんだから、いいポジションに早めに入らなくてはだめです。」と、いつも言われていることなんだけど技術が伴わないんだよね。
エアプレーンも自然にできない。
何度も頭で理解してでないと体が動かないの。
今回習ったことが十分身に付くまで自主練しなくてはいけません。

当日は曇りながらも暖かくて、走ると暑いくらいで半袖でした。
対岸の桜並木は満開で花霞のようにピンクの帯ができていて、その下でお花見しているグループがたくさんいました。
こちらもなんだかうきうきするような春の1日でした。


さて、翌日のレッスンは前日とはうってかわって雨の寒い日になりました。
気温の差は10度以上あった感じです。
雨の日はテンションが上がらないあんずだけど、寒さのせいかやるきまんまん。
練習会の2度JPの復習からでしたが、一発OKでました。
「さすが3度ですね。」って言われちゃったぁ。照れくさいけど、うれしかった。
3度JPの復習はまた3本バーでつまずいてしまった。
先生に声をかけてもらうとうまくいくんだけど、タイミングがまだまだつかめていないみたいです。

AGはドッグウォークのあと、奥から跳ばせるバーを前から跳ばしてしまった。
タッチで止めておくのが不完全なせいです。
これも毎回注意されていることなんだから、ちゃんとできないといけないのにな。

練習会とレッスン、新しい課題(忘れていた課題も含めて)をもらってやる気が出てきましたよ。
アジのことだけを考えていられる本当に楽しい2日間でした。


ご無沙汰しました
桜満開の北陸です。
ブログさぼっているうちに月日ばかりが流れていきました。
今までコメントしてくださったみなさん、ごめんなさいね。m(_ _)m

今日は神奈川に向けて出発します。
練習会とレッスンがあるのです。
今までは静岡まで運転して、ももかちゃんに乗せていってもらったけど、今日は一人で神奈川まで行きます。
がんばらなきゃ。

3度に昇進してから3つの競技会に参加しました。
合わせて6連続失格です。
検分の間違いやら迷いやら原因はわかっているのに、次に活かせない。
やはり3度の壁は分厚い。

でも、なんとか完走したい。
ゴールしてあんずと一緒に喜びたい。

先週から体調を崩していて、練習をまったくしてないけど、練習会がんばってきます。
しっかり勉強して、次の競技会に活かせるようにしなくちゃ。




Copyright © ふる~つ☆ばすけっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。