ふる~つ☆ばすけっと
ワンコライフとつれづれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりの朝練
選考会の1走目JPのコースを設営して走った。
難易度はそんなに高くないけど、スピードコースだ。

私とあんずじゃ遅いんだけど、CRできちゃった
うれしい
まるちゃんから適切なアドバイスをもらってもう1走。
これもうまくいった

まるちゃんは私の走りをよく見ていてくれて、いつも本当に良い指導をしてくれる。
まるちゃん、感謝してます
私の方はなんにもお返しができなくて・・・申し訳ないです。

せっかくのコースだから逆からも走ってみたけど・・・ボロボロ
逆トンは入れられないし、裏跳びは間に合わない。
たいへん難しいコースになりました。

でも、まるちゃんは上手に走ってたね

明日は野田でFCI競技会がある。
応援したい人たちが出場する。
みんな、頑張ってね
いい成績期待してるよ

74
ボールを見るとはじけるあんず。実はボールよりも紐が好き。
スポンサーサイト


動物病院へ
あんずのワクチンとフィラリアのお薬もらいに行った。
そのとき気にかかっていたくりの胸のできものを診てもらった。

診断結果は脂肪の固まりらしいが、筋肉にくっついているので、このまま大きくならないか様子を見ることに。
月に1度経過を診るぐらいでいいらしい。

くりも10歳。
何か異常が出てくる年齢だよね。

そういえば、私も体のある部分にしこりがあるんだけど・・・
面倒でお医者さんに行っていない。
ワンコのことなら気になったらすぐに行くけど、自分のこととなるとついつい後回しにしてしまう。
私も年なんだから、今年は集団検診うけようかな、と思いつつ・・・


73
きららママのところからいただいてきた写真。小さい頃から他の子とは違う行動をするくり。
今日も診察室に入ったら、お医者さんが入ってきた入り口から看護士さんのところへ行ってしまった。
おやつもらえるのがわかってるんだよね。


選考会
先週15日に行われたFCIワールドチャンピオンシップ代表選考会の思い出をちょこっと・・・

すぐに書けばいいのに、ズルズルと引っ張ってしまいました
いつもの病気が出たのもあるんだけど(怠け病とも言われるけど)

今回は応援する人がたくさんいてリンクから目が離せません。
スモール1番から始まってラージの65番までしっかり見ましたよ。
はコース設営のときだけだから、いかに集中して見ていたかわかるでしょ。

競技中、会場を包む緊張感はなんともいえないものがあります。
ミスがあると会場中から「ああ~~」
でも、さすがに選考会に選ばれた人は違います。
さっと気持ちを切り替えて次の障害に向かいます。
私ならと、例えるのもおこがましいけど、私ならプレッシャーでパニックになるだろうなぁ
どのチームもガンガン攻めてきます。
人との気持ちが一つになっているのがわかります。
それでもミスしてしまう。
4走ともそろえることの難しさをひしひしと感じました。

先生は3走スラミスがありました。
「どうしたんでしょうね。」って尋ねたら、先生「ハンドラーのせいですよ。」って
代表になるのがもう難しい先生の最後のAG。
まるちゃんが「先生、握手してください。」と言ったので、周りにいた応援団は私も私もと握手してもらいました。
「先生とチャロらしいすばらしい走りを見せてください。」と祈りを込めて。
先生の番になったらゴールで待っていました。
CRを信じていたから。
先生のハンドリングは流れるように美しかった。
本領発揮です
みんなとハイタッチ
後でわかったのですが、このときの走りはやはり1席でした

残念ながら代表を逃したみなさんもすばらしい走りでした。
次回の選考会めざして、また頑張ってください。

代表に選ばれたみなさんの世界での活躍をお祈りしています。
何年ぶりかで日本代表になったコーギーちゃん、頑張ってね





きれいだったぁ
練習会後は疲れてとても石川まで帰れないので、ももかちゃんのおうちにお泊まりさせていただいてます。
ももかちゃん、ロッシー君、いつもお世話になりありがとうございますm(_ _)m

さて、この日曜日はももかちゃん邸の近くにある「加茂花菖蒲園」に連れて行ってもらいました。
朝食後すぐに出かけたのに、駐車場はもう満車状態。
シーズンなんですねぇ。

加茂花菖蒲園は、1773年に建てられた庄屋屋敷「加茂荘」の門前にひろがる花菖蒲園です。広さ約1ヘクタールの敷地に、1500品種100万本の花菖蒲が咲き揃います。(パンフレット)

和風建築の周りに見事に調和した本当に日本的な花菖蒲の群生はそれは見事なものでした。
1本でも凛とした美しさをもつ花と葉。
1本1本を鑑賞したり、全体の色のグラデーションを楽しんだりと、時の経つのを忘れるほど。

散策していると少々暑くなり、多目的温室で涼むことに。
温室というけど夏は令室です。
中へ入ってびっくり。
広いレンガの床が、花菖蒲とは対照的な西洋種の花々で埋め尽くされています。
天井からも無数のハンギングが。
私はベゴニアの透明感ある花が好きなんだけど、私の見たこともない球根ベゴニアの花の大きさ、木立ちベゴニアの高さのりっぱさに本当に驚きました。

鑑賞してしまったら花より団子。
ほんとに団子も売っていたんだけど、ソフトクリームをチョイス
コーヒーゼリーソフトとソフトクリーム、2つも食べちゃった

休憩後、外に出てみると先刻とは比較にならないほどの人の多さ。
観光バスが到着したようです。
帰り道に見てみると、花菖蒲園に入ろうとする車の列が数キロに及んでいます。
私たちはすいすいと来られたので、早く来て良かったね。

ももかちゃん、ステキな所に案内してくれて、写真もたくさん撮ってくれてありがとうねぇ

71
まずはよく目にする紫の前で記念撮影。

72
花菖蒲に囲まれて。

68
お地蔵さんを手彫りしているおじさんがいました。撫でてもらっちゃった。

70
球根ベゴニアの前で桃花ちゃんとハイポーズ。

69
ソフトクリームのおすそわけ。目が真剣。



練習会
前日からももかちゃんとクラブハウスでお泊まり。
移動や夜更かしで十分疲れているはずなのに3時半に目が覚めた。
さて、お天気は?
降ってますわ~それも本格的に。
先日のFCIから雨にたたられてるなぁ。誰のせい?心当たりのある人が1人いるよね

練習会はJP2から始まった。
検分させてもらったけど、スピードコースだ。
間抜きもあってチャレンジしてみたかったけど、4走以上は私には無理。
あきらめました。

JP3は裏跳び2連続。
その前の180°で絶対フロントが必要。
こちらも十分スピードコース。

スタートからほとんどの人が右から攻めてエアを使っている。
私の足では間に合わないと思うから左からスイッチなしで180°まで行った。
あんずはついてきてくれた。
裏跳びもうまくいった。
難しいスラ入りは・・・2本目から入った
ショックで後3つというコースを間違えてしまった。くしょ~~

アドバイス後の2走目はCR
タイムは遅いけど、私としては大満足でした。

AG3は1回目でCRしたいと臨んだのに・・・あんずが~~~~
スタートしようとしない。
いくら「ジャンプ!」と叫んでも動かない。
どうして?どうして?
原因がわからない。
あんずのむらっ気、悩むなぁ。
1回ボール投げて、ボールを見せながら走る。情けない

コースの問題点はAフレの下のトンネル。
あんずは駆け抜けなので、左から押し切れないと思って右から迎えることにした。
これはうまくいってノーミス完走。

アドバイスのとき、先生が「CRの人、他にいました?」と聞かれたので、勢いよく手を挙げた。
先生は「ああ、思い出しました。ボール持って走ったの、あれはCRではありません。」とあっさり却下。
みなさんの前で大恥かきました。

2走目はテンションは相変わらず低いもののちゃんとスタートしてくれた。ほ
DWが遅くてじれたけど、なんとかCR。
競技会なら大幅タイム減点なんだろうけど、私としては満足かな。

FCIでダブル失格後の練習会。
ハンドリングに不安な気持ちで臨んだんだけど、明るい気持ちで終えられました。
ただ、あんずのムラが頭痛の種に。




忙しい~~汗
みかん父の通院日なので、9時までに家事(といっても、朝食の後片づけと洗濯だけだけど)とワンコの散歩を済ませ、夜勤で寝てないみかん父を乗せて病院へ。
12時過ぎに帰宅したら、留守番していたワンコたちが不満をぶつけてくる。
うるさい、うるさい。
昼食後は明日から出かけるための準備とゆっくり座っている間もない。

やれやれどうにか準備も整ったと手がすいたとたん、3匹の期待に満ちた目にみつめられる。
「お外行こう、お外行こう」ビーム。
そうだね、半日も留守番していたし、運動公園でフリー散歩しますか!
と思ったそのとき、轟く雷鳴。
窓の外は見る間に暗くなり、土砂降りの音が。
あ~あ、残念という気持ち半分。
これでゆっくりできるという不埒な気持ち半分。
あきらめてごろごろしだした3匹を横目にネットでもしようっと。

4時、くりの用足し散歩しなくちゃと外を見ると、あらら雨も上がって地面も乾きだしてる。
それに涼しい。
明日からみかんとくりは留守番だから、やっぱり運動公園へLet's go!


61

若いだけあって走り回ることが一番多いあんず。
「あんず」呼ぶと一目散に駆け寄ってくるので、写真撮るのが難しい。


62

みかんとくりは呼んでも振り返るだけ。


63

母ちゃん撮るのが下手だから、座ってね。


64

若い順に1列縦隊で獣道のような上り坂を進みます。


65

66

67

たくさん歩いて遊んでクンクンして満足した3匹でした。





くりの成長
ずいぶん前、過去ブログでみかんとあんずのCMを作ったけど、くりのは作ってなかったので、作ってみました。
写真選びもコメントもいいかげんだけど、よろしかったらご覧ください。
みかんとあんずのCMも引っ越ししました。
音楽をかけて見てね。






この商品の紹介CMを見る



この商品の紹介CMを見る


朝練
午前3時半ごろ目が覚めた。
最近目覚ましを合わせても、30分前に目が開く。
そういうお年頃かしら。

まるちゃんと6時から練習する約束をしていた。
5時前には出発しないと間に合わない。

練習場に到着したのは私の方が先だった。
ドッグウォークの下り口にバーを2本並べて奥跳ばしの間抜けの練習をした。
先日のFCIのAGで失格になったところ。
ウォークで止めて奥跳ばし。
練習だと1回でできるのに・・・どうして本番じゃだめなの?
わたしの動きが緊張でぎくしゃくしちゃうのかなぁ。
本番でも緊張しない方だと思っているんだけど。
半年以上競技会に出ていなかったせいもあるのかな。

自主練が終わったところでまるちゃん登場。
一緒にFCIのJPのコースを組んだ。
これも前半部分のレンガの奥跳ばしが難しい。
失格者のほとんどがここでどぼんだった。
もちろん私も。

1回目のチャレンジ・・・手前から跳ばれた。
2回目のチャレンジ・・・レンガの奥のトンネルに吸い込まれた。
3回目で何とか成功。
これじゃ失格も当然だね。トホホ
スピードコースだから焦っちゃうんだよね。
練習で検分通りできないと本番は無理だぞ!

もう1コースやりたかったけど、時間的に余裕がなかったので逆周りをすることに。
ちょっとアレンジして間抜きの練習を入れた。
これも1回目あたふたしちゃった。
1回でぴしっと決めたいね!

3度のコースは難しいけど、やっぱり面白い。
思いもかけないトラップが出現する。
それを見抜くのも経験だね。
練習あるのみです!

久しぶりにいい練習ができた。
まるちゃん、ありがとう~~♪


43
写真は以前のものです。


ナジーフから1ヶ月
私たち夫婦のアジリティーの原点であるドルピー主催のアジリティーが今年も無事開催されてもう1ヶ月以上。

みかん父今回も元気にみかんと走れました。
ほんとはもうパタやクロと一緒に虹の橋を渡っていてもおかしくないはずなのに・・・。
癌がみかん父の体内でおとなしくしていてくれているようです。

今もとても元気で仕事に行っています。
秋のナジーフもこれなら参加できそう。
神様、ありがとうございます。

のもあるさんのブログからみかん父の1枚をちょうだいしました。 

57

今回我ながら快走できたと思ったくりとの画像は残念ながらなくて、あんずのがありました!

58


59


ナジーフはいつもいい思い出を残してくれます。
我が家にとっては欠かせない行事。
その集合写真に初めてくりが参加しました。どれかわかんないだろうな~。

60


雪です
77


今日はみかん父も長いことぶりに散歩しました。

運動公園1周です。

足腰が弱っていると思っていたのに、歩くのは私より速かった!!

3匹も私1人よりうれしそうだった。

特にみかんは父っ子なので聞き分けが良かった。

私はみかん父の背中ばかりを見つめていた。

この時間がずうっと続いてくれればという気持ちでいっぱいだった。


写真は年賀状に使ったはいぢに撮ってもらったものです。




Copyright © ふる~つ☆ばすけっと. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。